ジェーライン リア アンロックシステム






“REAR UNLOCK SYSTEM”(リアアンロックシステム)とは...

30 アルファード、ヴェルファイアに採用されたダブルウィッシュボーン方式の足回で言うと、
低車高にすることによりアームロック状態を起こします。
アームロックの状態とは、主にアッパーアームやロアアームなどがフレームやメンバーに
ドン突きしアームが動かなくなり、車高が下げ止まる状態になります。又、よく耳にするのが、
ダブルウィッシュボーン方式に限らずスプリングバンパー(バンプラバー)のバンプタッチ状態、
ショックの底突き状態など、ある一定の低車高を超えるとすべての可動部分がロック状態になります。
ロック状態になるとストロークも無くなり異音や走行時の突き上げ感など、
いろいろな不具合が生じ乗り心地の悪化に繋がります。

J-LINEでは、あらゆる可動状態をもとにすべてのロック状態を改善し“REAR UNLOCK SYSTEM”を独自設計。
ストロークアップで走行中の乗り心地の向上と、更なる低車高走行や演出を実現する必須アイテムです。


30 アルファード / ヴェルファイアに続き、50 / 52 プリウス、60 ハリアー用も発売予定‼


 
リアストロークアップブラケット

REAR STROKE UP BRACKET

リアリアストロークアップブラケットは、サスペンションアームとナックルの間にか
ませアーム位置を下げ、フレームとの接触を解消し、ストローク量を増やすことによ
り更なるLowDownに!!

※19インチ以下のホイールの装着は不可となります。純正ホイールは15㎜以上の
 スペーサーが必要です。

価格(税別) ¥42,000-

 
リアアンロックアッパーアーム

REAR  UNLOCK  UPPER  ARM

リアアンロックアッパーアームは、低車高によるアッパーアームとフレームとのロッ
クを解消し、ホイールツラのオフセットを5タイプより選択ができます。
●OFFSET選択:0㎜/-5㎜/-10㎜/-15㎜/-20㎜

※OFF SET選択の数値は、20インチ測定でホイールとフェンダーがツラの高さ位置で
 中に入る数値になります。アームの長さではありません。

価格(税別) ¥62,000-

 
リアショック上部位置上げブラケット

REAR  SHOCK  POSITION  UP BRACKET

リアショック上部位置上げブラケットは、リアショックの底突きを解消し、ストロークUP!!

※純正から25mm上がります。

価格(税別) ¥29,000-

 
アンロックスウィングアーム

UNLOCK  SWING  ARM

アンロックスウィングアームは、低車高によるスウィングアームとフレームとのロック
を解消‼

価格(税別) ¥40,000-

 
リア SB サスペンションアーム

REAR  SB  SUSPENSION  ARM

低車高にするとバンプタッチ状態になり、通常バンプラバーをカットする等の対策を
しますが、バンプラバーをカットするとフルバンプ時の衝撃(突き上げ感)が強くな
ります。リアSBサスペンションアームを装着することにより  バンプラバーをカット
せずにストロークUPと乗り心地の向上に‼

エアサスの場合は、エアバックの固定部分になるので下げ止まっている車高が更なるLowDownに繋がります。

価格(税別) ¥69,000-

 
リアショートスタビリンク

REAR  SHORT  STABILIZER  LINK


リアショートスタビリンクは、アンロックシステム装着により、純正スタビリンクで
はフロアを突き上げてしまいます。ショート化する事により突き上げを解消します。

価格(税別) ¥16,000-

取り付けは専門技術を持った業者へご依頼下さい。
価格情報は2017年2月1日現在の価格です。純正部品の価格変更等により、商品価格を変更する場合がございますのでご了承ください。

Copyright (C) 2017 J-LINE. All Rights Reserved.